専業主婦にはもどれない

収入1000万から失業そして500万の生活へ

夫の失業までのカウントダウン

 

GWも明け いよいよ5月に突入

お休みが長かったせいであっという間に

5月も中旬にさしかかってきました

 

8月末で今の職を失う夫

夫の仕事は夫に任せることとして

 

私は自分の今後を考えていきたいと思います

 

私はパートタイマーとして働いています

この仕事が大好きなので

任期満了(後1年半)まで続けたいと思ってるのですが

時給が1000円に満たなくて

1ヶ月のお給料が約95000円程

とても子供を育て生活するには足りません

 

そこで 今探しているのがサイドビジネスとしてのアルバイト

子供の夕食を準備した後の時間を有効に使えないか考えています

 

こだわりポイントは

①時給1000円越え

・1日3時間目安(土日は長時間OK) 

②自宅から近いこと

・翌日のパートに差し支えると困るので

③できる限り単調な仕事

・ストレスにならない

 

アルバイトっていろいろあるんですね

今チェックしているのが

ラベル貼りのお仕事なのですが

家から遠いので保留です

 

1ヶ月プラス30000円を目指しています

 

そう考えると

月に約720000円も貰っていた頃って

何に使っていたのか不思議でなりません

おそらく 

生活レベルをかなり上げていたのだとおもます

食材も高いものを買うのに抵抗はなかったし

輸入物もよく購入していました

週に1度は外食していたので

食生活だけでもかなりの金額を使っていたと思います

 

年収1000万円あったのは

約5年前

何であの時貯蓄をしなかったのかと

自分を責めても仕方ありません

毎日を幸せに過ごしていたのだから

今更言っても 後の祭り

 

でも おかげさまで

お金の大切さを痛感する日々です

 

生きていくにはお金が必要

子供を育てていくのもお金が必要

 

でも

不安になってばかりいられません

何とかしなくてはなりません

 

幸い

職を選ばなければ

仕事はあることがわかりました

 

夫も

職を選ばなければ

必ず仕事はあるのです

 

プライドが邪魔をし

自分の職種にこだわりすぎるがために

他の仕事を見もしないのが問題なのです

 

さて

あと3ヶ月で家計が10万円になるかもしれないと言うのに

私はなぜか そこまで実感がわきません

失業保険が出るからといわけではなく

何とかなるように思えるのです

 

8月の私が

どんな状況になっているのか

5月時点の私はわかりませんが

とりあえず 自分ができることを

1つでもやってしまおうと思っています