専業主婦にはもどれない

収入1000万から失業そして500万の生活へ

コロナウィルス 振り回される日々

スポンサーリンク

f:id:camellia48:20190227194543j:plain

 

ニュースも新聞も コロナウィルスに関する報道ばかり

 

2月26日 

安倍首相の突然の小中高の臨時休校要請

で例にもれず 我が家も対応に苦慮しています

 

幸い 臨時休校でも家で留守番できる年齢ですので

その辺は大丈夫ですが

子供は基本的に外出はできないので 昼食の準備や

家で快適にこもれる準備を週末に整えました

 

トイレットペーパーなどが

品薄になるであろうと予測して

26日の時点でストックを買っておきました

マスクのように 本当に買えなくなったら大変です

トイレットペーパーは生活必需品ですから

 

この機会に生活必需品は何だろうと考えました

 

約2、3週間と仮定して 最低限必要なもの

今回の場合 

災害時のようにライフラインが止められているわけではないのですが

とりあえず 備えておくべきものと考えた場合

 

◉水(ペットボトル)2ℓ 6本入×3

◉米 5kg×1

◉パスタ 500g×2

◉パスタソース (3種類)×2

◉カップラーメン (3種類)×3

◉イワシの缶詰 6個

◉お菓子

◉トイレットペーパー 6個入り×1

◉ティッシュペーパー 5個入り×2

◉生理用ナプキン 2個セット×2

 

こんな感じです

 

 

週末のニュースでトイレットペーパーがないと報道され

ネットでは信じられないほどの値段で売りに出されているのには驚きました

 

我が家も 残り1ロールだったので 

1パック買っていて本当に良かった

ただ 昨日スーパーに行ったら普通に売っていました

みんな報道に踊らされてるだけです

 

実際にはスーパーの品揃えも変わりはないし

電気 ガス 水道も使える状況なので

なんら 問題はないのです

 

日々の報道は 

人々の不安を煽っているようにしか思えない

 

そう思う私も

2、3日前から喉の調子が悪く 吐き気もあったので

平熱ではあったのですが 仕事を早めに切り上げ

内科を受診しました

 

医師によると 喉風邪とのこと 

喉のイガイガは2週間ほど続きますよ

と言われ 

トローチとうがい薬、胃腸薬をもらって帰宅しました

 

そうです 

 

これこそが コロナウィルスに振り回されている証拠

 

普段なら 

 

〝喉の調子がちょっと悪いな

うがいと喉を温めよう〟

 

と 対処するところ

 

もし疑わしい症状なら 

他の人にうつしていけない

 

との思いから 病院へ足を運ばせてしまうのです

 

結局 ただの風邪との診断

 

でも 体がだるいので翌日は仕事を休みました

 

職場の人には大変申し訳なかった

 

でも この週末休めてないのと

この 目に見えないウィルスのために

色々とストレスを溜め込んでいたのは間違いありません

 

とりあえず ゆっくりと体を休め

自己免疫力を高めようと思います

心身ともに健康であるよう 

不安要素を片っ端からやっつけていこうと心に決めました

 

新型肺炎 コロナウィルス

 

早く 収束してほしいと 切に願います