専業主婦にはもどれない

収入1000万から失業そして500万の生活へ

コロナ禍による 家計圧迫

スポンサーリンク

f:id:camellia48:20200502151753j:plain

 

3月2日の臨時休校措置

4月16日には全国に緊急事態宣言が発令されました

 

3月から自宅待機となる子供のため

食事のストックが増え

 

4月には私自身も在宅勤務となり 

不要不急の外出自粛のため

買い物も半分に減らしました

 

下記は

3月と4月のスーパーでの買い物の支出です

 

 

3月

4月

1

¥430

¥2,598

2

¥4,991

 

3

¥4,009

¥9,869

4

 

 

5

¥127

¥1,056

6

¥442

 

7

¥3,147

¥9,719

8

¥2,403

 

9

¥1,218

 

10

¥1,771

¥11,574

11

¥5,905

 

12

¥399

 

13

¥3,360

¥8,643

14

 

 

15

 

 

16

¥2,904

¥10,227

17

¥1,326

 

18

¥990

 

19

¥1,418

 

20

¥12,251

¥7,809

21

¥879

¥5,500

22

¥5,342

¥5,964

23

¥7,651

 

24

¥4,761

 

25

 

¥671

26

¥3,813

 

27

¥8,683

¥9,572

28

 

¥2,912

29

 

 

30

¥3,114

¥4,005

31

 

 

 

24/31       ¥81,334

14/30       ¥90,119

 

3月は31日のうち24日

4月は30日のうち14日 買い物に出かけました

 

回数をかなり減らしたにもかかわらず

支出が増えています

 

そして 約9万も買い物をしていることに驚きです

 

これは

米やストックの食材

日用品などを 普段より多めに購入したから

 

これでは本当に 

家計圧迫どころか破産してしまいます

 

危機を感じ 

あれもこれもと手を出した結果です

 

5月6日までの緊急事態宣言もあと1ヶ月延長するようで

これではコロナ危機どころか家計危機

 

どうにかしないと生活ができません

一人10万円の給付金必要です

 

この2ヶ月で感じたことは

 

スーパーは開いているし

必要な物は買える

 

ということ

 

この状況で大切なことは

 

◉人との接触を減らす(感染防止)

    ⇅

◉スーパーへの買い物を減らす

 

5月に入り 家計の立て直しにかかります

 

1日の支出金額 ¥1,500

1週間     ¥10,500

 

まず、これから遵守します

1週間ごとに結果をアップして

家計の引き締めに力を入れていきたいと思います

 

ここまで 酷い状況にはならない

 

という気持ちで

この時期を乗り越えたいと思います